簡易トイレ防災バッグへ!断水時でも水がいらない【非常時用】

簡易トイレ防災バッグへ!断水時でも水がいらない【非常時用】

日本といえば、「安全な国」として、海外からも人気が高いことで

知られていますが、一方で外国に比べ自然災害が発生しやすい国土とも言われている

そうです。

もしも。。。の時をお考えになって、「防災バッグ🎒」を自宅や仕事場などに

完備されている方も増えてきているのかもしれませんね。

いざ、災害に見舞われてしまったとき

心配になることといえば。。。

トイレ🚽のこと

ご自宅のトイレ、壊れた経験がある方も

いらっしゃいますよね。アレ、かな~り焦りませんか?💦

用を足すことは、生理現象ですので

ご自身でコントロールできませんよね。

もしも、断水💧💧💧

なんてことが起こってしまったとき。。。

(大規模な災害が発生すると、下水道や浄化設備も止まるので、水洗トイレが使えなる

可能性があります😲)

一体、どこで用を足せばいいの😭😭😭

と不安になられるのでは?

特にご家族に小さなお子様や、ご年配の方がいらっしゃるご家庭は

余計にご心配になられるかもしれません。。。😨💭

本日は、防災グッズとして話題の

簡易トイレ🚽についてご紹介いたします。

簡易トイレの定番商品「シートイレ」 ・・・・・ 

特徴 … シート状吸水ポリマーで汚物をカバー、ゼリー化する簡易トイレ

トイレ専用の消臭液をふりかけ臭いを抑制。

使用方法

【汚物袋】

①便器をカバーするための汚物袋をセット

②汚物袋の内側にもう1枚排泄用の汚物袋をセット

③4~5回使用して内側の汚物袋の口を結んで密閉

【ポリマーシート(吸水シート)と消臭液】

・排泄後、汚物の上に消臭液をふりかけ、1枚の吸水シートでカバー

・排泄ごとに消臭液と吸水シートを使用(臭いの抑制効果)

入れるだけの凝固剤×50回分👏

水💧と反応して袋がとけて、サッとすぐ固まる

ヤシ穀活性炭ですばやく消臭👃⇒悪臭の発生を抑えます

(※大便には、袋を破きそのまま振りかけてください)

手軽に設置できる簡易トイレ👇

取っ手がついて持ち運びに便利🎵

プラスチックの一体成型でお掃除簡単✨

使用場所

・2階、離れ、子供部屋
・キャンプ場・海水浴場
・ヨットや釣舟に、田んぼや建築工事現場

そして最後に、

組み立て 2分⏲ 段ボールトイレ

耐荷重 約600kg😲 の安心タイプ災害時中、長期使用に役立ちます。

本体重量はわずか 840g✨ で携帯にも便利です。

(※袋等はセットではありません。)

思いもよらない緊急事態に。。😱😰😵

簡易トイレは、使用可能期限が長いですし、万が一のことを

考えてご用意しておいて損はない商品かと思います🌟

勿論、ご用意だけしておいて

一生のうちに、使う機会がなかったということが

一番なのでしょうが。。。🙏🙏🙏

これから先もずっと

日本が平和🌸を願っています。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする